各局には毎回福島県マラソンQSOにご参加頂き、大変感謝申し上げます。

さて、私ごとで恐縮ですが、平成23年のマラソンQSOから、マラソンQSO担当をさせていただいてきましたが、今回の第49回マラソンQSO集計、結果発表をもちまして、マラソンQSOの担当並びにJARL福島県支部幹事を退任する意志を固め、先日(8月6日)JARL福島県支部長佐久間様からの承認を得ましたことをここにお伝え申し上げます。

顧みれば、旧支部から現支部へ移行する際、「私が担当すれば旧支部のQTHをマラソンQSOデータ提出先にそのまま使用できますよ(旧支部長のセカンドが私)」と、新支部長JA7EFR佐久間氏へ私が継続してマラソンQSO業務をする旨名乗りを挙げたのが始まりでした。

しばらく私が業務継続してきましたが、最近のアマチュア無線世界の発展に私自身付いてゆくのに限界を感じ、これ以上各局にご迷惑はかけられない、時代にふさわしいマラソンQSOを業務運営するには私が退任し、新担当者の方々に一任するのが最善と確信し、このご挨拶に至った次第です(現にお叱りのお手紙を2、3局から頂戴いたしております)。また来年度からは新元号にもなり、また次回マラソンQSOは50回の節目を迎えます。新時代にふさわしい方々に業務を譲るには、このタイミングであるとも確信しました。

福島県内、また全国の各局大変お世話になりました。至らない所が、多々、多々、あったかと思います(支部の仕事とはいえ結局ほとんど私一人で業務をしていたようなものなので)。この場をお借りして謝罪いたします。以後は新担当者、私の後任人選等ございまして、混乱はするかと思いますが、以後も福島県支部マラソンQSOをよろしくお願いします。

2018年09月07日 JN7XWF 高久田 潤